蜂の子 蜂の子にミツバチ花粉とプロポリスを配合

蜂の子は栄養価が高く中国では数千年の昔から蜂の子を食してきました。日本でも昔から長野県などを中心に嗜好食品として愛用されてきました。 歴史があります。卵から21日目の最も栄養価が高い時期に採取した雄蜂の子に女王蜂の子を加え、ミツバチ花粉と 当社独自の技術でプロポリスを配合し食べ安いようカプセル化した健康食品です。 栄養価の高い蜂の子にミツバチ花粉とプロポリスを配合 蜂の子粉末、ゼラチン、花粉、プロポリスエキスパウダー、ビール酵母、ショ糖酸脂肪酸エステル、着色料(カラメル)
定価 7,560円(本体7,000円、税560円)
販売価格 7,560円(本体7,000円、税560円)
購入数


About the owner

アップルゴールド れい

日本総合医学会会員(食養リーダー)、サプリメントアドバイザー、耳つぼダイエットアドバイザー、ビワの葉温熱療法普及会会員、指導員資格、ビワ温熱療法普及会より推薦あり、ビワの葉温熱療法普及会会員で実績ダントツ一番でよく新聞に掲載されています。 癌、アトピー、難病を数知れず治しております 癌だと余命1か月、末期がんを半年で消滅、世界で一人と言われた難病の赤ちゃんも良くした実績あり。 各先生および看護師さんたちからもご紹介を受けてこられる方が 多いです 私は過去に身内の難病(重症なアトピー)、自分の体調不良のために 軽く1,2千万も使いあらゆるジャンルの治療法を自分で体験して勉強しまして結局難病、がんに強いお寺の加持祈祷をみつけました。 びわ療法に関しては王瑞雲医師より勧められて勉強した次第です。 癌では数えきれないほどの実績を残し取材を幾度も受けました その取材記事は帯津三敬病院でも配布される新聞です。 ブログに実績内容について書いております ぜひ参考になさってください。 医者も多数入ってるグループのびわ普及会にて実績は一番です。この会は帯津良一先生、東城百合子先生の所とも関係しております。

Top